今回からは保塁岩と不動岩にわかれてのクライミング実習

 

まず、こちらは暑い不動岩

冷や汗?何汗?とにかくのどが渇きます。

 

不動岩東壁の取付き部

ここ東壁にはたくさんのルートが刻まれています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ルート名『逆L』Ⅴ級

写真はの核心部。難しいルートです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

東壁正面のⅢ級ルート

よく登られるルート

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ルート名『ハーケンルート』Ⅴ+級

中間地点のトラバース部が怖くて勇気がいります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

こちらは西壁

ルート名『タンツボ小僧』A1

ハング下をアブミで突破。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今日はうれしいことにボッカは無しです。

クライミング終了後は、いつもの駅前広場で宴会

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

一方、こちらは保塁岩

六甲ケーブル山頂駅からすぐのところです。

生徒さんたちは、初めてこの岩場に来られた方も。

いつもと違う岩場で、新鮮さと緊張感があります。

P1060990

 

 

天気はあいにく

少しガスがかかった中のスタートとなりました。

P1060999

 

 

いつもの不動岩と違い

花崗岩の登り具合はどうでしょうか?

(ちなみに不動岩は凝灰岩です。)

P1070004

 

こちらは終了点で小休止

P1070009

 

生徒さんの登りも、さまになってきてます。

P1070019

 

終了点で記念写真

P1070021

神戸の街並みが遠くに見えます。

保塁岩は夏は涼しく快適に登れます。

夜景もきれいですよ!

(残念ながら中級登山学校では夜間登攀は行ってませんが!?。)

P1070022

 

ご参加いただきましたコーチ・アシスタントコーチの方々へ

御礼申し上げます。

 

行動記録

【実技8】 6/8(日)

【不動岩】
7:50 道場駅集合
16:00 登攀終了後反省会
16:30 現地解散

〇登攀パーティー(敬称略)
・竹山 森本 松本
・寺下 清水 木下
・飯島 小山内 熊本
・小西 佐野 坂地
・遊軍 舛井 塚田 梶原 小前

【保塁岩】
8:00 六甲ケーブル山上駅集合
8:30 登攀開始
16:00 登攀終了後反省会
16:30 現地解散

〇登攀パーティー(敬称略)
・畠中 朝日 日高
・田中 井上 橋本
・碓井 大串 久米
・上原 羽生 小関
・平野 寺岡 山野

以上