今回は百丈岩のふもとにある

通称『百丈ヤグラ』にて確保(ビレイ)の訓練です。

リードのクライマーが落下した際に

どの程度の衝撃が伝わるのか

どうすればその衝撃を和らげられるのか

を習得します。

P1060724

 

ヤグラの最上段、約10m上の高さから

ロープにつないだ60kgの重りを落とし

それを確保者(ビレーヤー)が止める訓練です。

P1060707

 

ロープを確実にセット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

自分の横を70kgの重りがすごいスピードで落ちてゆきます。

自己確保をとっていないと衝撃で体が飛ばされます。

 

P1060758

 

岩場ではハーケンとリングボルトの打ち込み練習です。

P1060751

 

硬い岩に苦闘中!!

P1060752

 

登り返し(ロープ登攀)の練習も

P1060722

 

最後はいつものボッカで締めくくり。

P1060767

P1060768

P1060771

P1060769

20140511実技ボッカ P1060772

つらいはずのボッカですが

なんだか楽しそうですね!?

 

記録

2014年5月11日

7:50 JR道場駅集合

8:30 百丈櫓に到着

訓練内容
・制動確保
・下部岩壁にてボルト打ち、自己脱出など

14:30 練習終了
15:00 ボッカ開始(百丈岩登山口~名塩無線中継所~道場駅前)
ザック重量
飯島 21.7kg
碓井 16.2kg
畠中 31.0kg
上原 26.8kg
田中 20.1kg
井原 26.7kg
平野 20.6kg
小西 20.4kg
山下 26.1kg
寺下 25.4kg
竹山 25.4kg

17:30 ボッカ終了 道場駅前にて反省会後解散

以上