実技5、6 不動岩/百丈岩 5/12-13

【日程】512日(土)、13日(日)

【場所】不動岩、百丈岩、駒形岩

【目的】登攀力強化、パーティ登攀の理解、アブミ登攀

いよいよ遠征前、最後の実技となりました。

1日目は爽やかな初夏の陽気に包まれ、絶好のクライミング日和となりました!

5回目の実技とあって、受講生の皆さんは各自の課題にチャレンジされていました。

中級実技5.6_180515_0030

そして、今回から歩荷重量が男性25kg以上、女性20kg以上となり、いつも通りの大岩が岳に15時出発!!これまでの訓練で身につけた体力の賜物か、受講生全員が時間内に大岩ケ岳の山頂に到着されました!!

中級実技5.6_180515_0068

新緑と青空が眩しく、気持ちの良い季節の景色を満喫した1日となりました。

夜は百丈河原で初めての個食とツェルト泊となりました。ツェルトを建てて眠る、これも経験あるのみ!慣れると快適に過ごせます。^^

個食になっても変わらず、受講生さんたちの楽しそうな笑い声が響いていました。

中級実技5.6_180515_0190

2日目は雪彦遠征に向けて、アブミ登攀の訓練です。

道場駅集合の8時頃より小雨が降り出し、絶好のアブミ日和と駒形岩に移動してアブミ登攀訓練を始めましたが・・・・小雨は大雨に変わり、時に雷も鳴り出す悪天候に!!

中級実技5.6_180515_0180

岩も足場も小さな滝が流れていました・・・・

そんな中でも受講生の皆さんは積極的アブミ登攀に取り組み、アブミが初めてのひとも随分とバランスよく登れるようになりました!

中級実技5.6_180515_0114

ジャンピング、ハーケン打ちの練習も行い、また悪天候での訓練も中級ならではの貴重な経験となったことでしょう!

(それにしても尋常じゃない雨の中、皆さん頑張りました~~~!!)

中級実技5.6_180515_0102

安全面への配慮から、歩荷訓練は中止して早めの終了となりました。(残念?)

帰り道、水をこれでもかと含んだロープやザックで十分、歩荷もできたことでしょう。^^

次回はいよいよ初の遠征、雪彦山です!!